東京都豊島区の税理士事務所です。税務・経営・節税に関する事はお任せください。
2016年11月15日

屋号付口座の作り方

屋号付口座の作り方

先日、屋号付口座を三菱東京UFJ銀行で作ってきました。

必要書類を揃えていけば、1時間ほどで作成できます。

その場で通帳が発行され、キャッシュカードは後日郵送となります。

屋号付き口座とは

「屋号 + 代表者の氏名」と記載される口座です。

三菱東京UFJ銀行では屋号のみの口座は作れないようでした。

作成時の持ち物、注意点

持ち物

①印鑑

②本人確認書類(免許証など)

③開業届

④納税証明書など

⑤預け入れ用の現金(いくらでも問題なし)

開業届は電子送信した場合でも控えをコピーしていけば問題ありませんでした。④の納税証明書などは屋号確認のためだと思われますが、私の場合は税理士証票でOKでした。

詳しくは三菱東京UFJ銀行のホームページをご覧ください。

注意点

個人事業主が屋号付き口座を開設する場合は窓口での受付のみになっています。また事業所から一番近い支店で口座を開設しなければなりません。

その他

インターネットバンキングを利用したい場合は、口座作成時に一緒にお願いすると楽です。

個人事業主用のものはないようで、法人向けのBizSTATIONまたはBizSTATION lightというものを使用することになります。lightは月額利用料無料です。

BizSTATIONは、入出金明細照会が期間制限なしなどさまざまなメリットがありますが、月額1,728円です。

私はまだ多くのサービスは必要ないのでligthtにしました。

BizSTATION関係の書類などは郵送で届くまでに1週間以上かかるようです。